【注意】あなたは大丈夫?100切りの安定しないゴルファー向け練習法

  • 2020年7月11日
  • 2020年7月23日
  • golf
golf

 

今回は、ゴルフで100切りを目標にしているゴルファーに知ってもらいたいことがあります。

 

 

それは、ゴルフで100切りを一回達成したとしても、安定して100切りを出来るとは限りません。

 

 

正直、ここには大きな実力の差があります。

 

 

例えば100切りを一回だけ達成するのであればドライバーを使用しない、徹底してリスクを避けるなど、マネージメントをすれば意外と早く達成することができます。

 

 

しかし、安定して100切りを達成するには小手先の練習やマネージメントでは通用しません。

 

 

なので、どうせ同じ100切りを目標にするなら最初から安定した100切りを目指せるようにゴルフに取り組んでみて下さい。

 

 

そうすることで、ゴルフの実力が100切り達成だけでなく、どんどんステップアップしていきます。

 

 

事実、私は一年以内にこのマインドでゴルフに向き合うことで安定した100切りを達成することができました。

 

 

では、100切りを安定して達成するには何が必要かというとスイングの再現性です。

 

 

このスイングの再現性にこだわった練習をして下さい。

 

 

練習方法は以下を参考にして下さい。

 

スイングリズムを意識する

 

練習のスパンを短くする

 

素振りをする

 

 

それでは、それぞれ解説します。

【注意】あなたは大丈夫?100切りの安定しないゴルファー向け解説

golf

皆さんは、自分のスイングリズムを意識していますか。

 

スイングリズムには個人差があります。

 

1・2のリズムが合う人もいれば1・2・3のリズムがしっくりくる人もいます。

 

とにかく、自分にあったスイングリズムを練習の中で見つけて、そのリズムをもとにスイングすることで再現性を高めます。

 

 

必要なら、メトロノームでカウントを聞きながらスイングするのも良いと思います。

 

 

感覚のリズムでは無く、機械的にリズムを体に染み込ませることでより再現性を高めることが可能になります。

 

 

今はスイングに邪魔にならないゴルファー用 イヤホン型メトロノーム もあります。

 

 

 

 

安定した100切りを目指すなら:練習のスパンは短めにする

1週間に1回3時間の練習をするより、毎日30分の練習の方が確実に上達します。

 

 

再現性という字を見ても一目瞭然ですが要は、同じように繰り返すことが大事でなのです。

 

 

必ず、ゴルフの練習場に聞く必要はありません。

 

 

自宅で工夫すればいくらでも練習する方法があります。

 

 

1日10分でも15分でも良いです。

 

 

ゴルフに向き合う時間を作ってみて下さい。

 

 

皆さんの目標としている100切り達成を成功しているゴルファーは約3割に満たないの言われています。

 

 

実現できていないゴルファーの大半は、この考えが出来ていないと思います。

 

 

目標を100切りに設定しているのであれば、毎日少しの時間で良いのでゴルフに向き合ってみて下さい。

 

 

安定した100切りを目指すなら:素振りをする

golf

ゴルフで一番、効果的な練習方法は素振りです。

 

 

これは断言できます。

 

 

先ずは、ボールを打たずに綺麗なスイングをイメージして素振りをして下さい。

 

 

できれば、鏡をみて練習できれば最高です。

 

 

今はスマホでレッスン動画も見れるし自分のスイングをとることもできます

 

 

スマホを十分に活用して下さい。

 

 

必要であれば、スイングの練習器具を使い強制的に良いスイングに仕上げて行っても良いです。

 

 

ただしスイング用の練習器具の購入を検討するなら、必ず自分にあった商品を購入して下さい。

 

 

例えば、手打ちのスイングを矯正したいのであれば重めのバットの器具を選びます。

 

 

スライスを強制したいのであればそれに特化したものを使うことが早期上達の早道です。

 

 

ボールを打って球筋を見ることも大事なのですが大半の人はこの素振りをして、スイングが出来てないにも関わらず、練習場でボールを打ちます。

 

 

結果、目の前にあるボールとその球筋のみ気にしてスイングの練習ができていません。

 

 

なので、再現性が無いのです。

 

 

もうお分かりですね!

 

 

再現性を高めるにはボールを打つのではなく、綺麗なスイングを身につけてその結果、ボールを打てば良いのです。

 

 

最後に、素振りはゴルフクラブさえあれば自宅で無料でできます。

 

 

素振りであれば練習場に行く必要ありません!

 

 

1日10分でも良いから素振りをしてみて下さい。

 

 

驚くほど、自分のスコアが縮んでいきますよ。

 

 

 

安定した100切りを目指すなら:まとめ

golf

皆さんいかがでしたか?

 

 

今回は、どうせ100切り目指すなら安定して100切りをするゴルフの練習方法について記事にしました。

 

 

ゴルフ練習場でお金を使う前に、無料で出来る練習があります。

 

 

しかも、それが一番効果的な練習方法であることは間違いありません。

 

 

騙されたと思って3ヶ月、いや1ヶ月実践してみて下さい。

 

 

あなたのゴルフが必ず変化しますよ。

 

 

関連記事

今回は、ゴルフのスイング用の練習器具を実際に使用した感想をもとに比較します。  ゴルフの上達に大切な練習の一つとして素振りがあります。  私[…]

golf

 

 

 

関連記事

おすすめのゴルフスクールを知りたいゴルファー向けの記事です。  ゴルフ業界ではゴルフスクールの需要が高まって言います。  最近では、全国展開している大手[…]

 

 

クリックして応援お願いします

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

golf
最新情報をチェックしよう!